Windows 用のフリーソフト、ゲーム、フォントの開発と配布。

ワンタッチソフト

転載・再配布について

ソフトウェアを転載、再配布、および出版物に掲載などする場合は、必ず以下の事項をご確認ください。

ワンタッチソフトに報告しなければならない場合

  • プログラムそのものを各種媒体で公開する場合 (詳細はこちら
  • ソフトウェアのスクリーンショットを各種媒体で公開する場合
  • ソフトウェアを各種媒体で紹介する場合 (詳細はこちら

ワンタッチソフトに報告する必要がない場合

  • ソフトウェアを個人のウェブサイトで紹介のみする場合
  • 他人に教える目的でプログラムのURLを掲載する場合
  • 不特定多数への公開を伴わない個人的な紹介、転載、再配布

詳細

これらの事項にはいくつかの例外、および掲載する際の情報が指定されているものがあります。 それらに関する詳細な情報は、以下のページをご確認ください。
⇒出版物等媒体でソフトウェアを紹介する

具体的な例

以下に、報告が必要な場合と不要な場合の具体的な例をご紹介します。

報告が必要

  • 企業のブログやウェブサイト等でソフトウェアを紹介する
  • 雑誌等の出版物でソフトウェアを紹介する
  • 個人や企業を問わず、プログラムそのものをブログやウェブサイト等で配布する

報告が不要

  • Q&Aサイトの回答でワンタッチソフトのソフトウェアを紹介する
  • 友人や知人、クラスメート、知り合い等個人的な状況でのソフトウェアの紹介、転載、再配布
  • 個人のブログやウェブサイト等でソフトウェアを紹介する
  • 地域新聞やニュースペーパー等で紹介する